自分を癒すということ

更新日:5月2日

#高橋記子プロフィール #催眠療法 #DV #生きづらさ #虐待 #自己喪失

#機能不全家族 #アダルトチルドレン #共依存 #パーソナリティー障害



色んな本に、「自分を癒す」とか「自分を愛する」という言葉が書かれていますね。

でも、具体的な方法などは書かれていないのがほとんどです。

そして、その本当の意味も、具体的には書かれていません。


私も過去に、自分を癒すために、いろんなヒーリングミュージックを聞いたり、

アロマを試したり、ハーブティーを飲んだりしました。

たしかに、それらも効果はあるのです。

しかし、もっと「根本的な癒し」とは、内面にあるネガティブな感情を解放するということなんです。そして、それが「自分を愛する」ということになります。

どんな感情も、その感情が生まれる背景となる観念(思い込み)があります。

その思い込みの背景には、思い込みが出来上がる原因となった出来事があります。

感情を解放できないままだと、船がイカリをおろしているようなもので、

こころは向きを変えられません。


人生の目的は、最高の自分を表現すること。

そこに、このうえない喜びが生まれます。

どうか、自分を癒して、喜びの中で生きて下さい。



49回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示